車買取おとくるまん

"「車を少しでも高く買い取ってもらいたいから、査定へ実際に出す前にとりあえず車検を通しておこう!」という方も結構多いようですが、それは実際のところ賢い選択肢とは言えません。「残りの車検が少ない」、または「車検が切れてしまっている」に関しましては、そこまで査定に影響してこないのも事実なのです。では簡単にその辺りについて解説していきます。

 

たっぷり車検が残っている車と、完全に切れてしまっている車、全く査定に影響が無いとは断言出来ません。もちろん多少の影響が出てくる可能性はありますが、言うならば「ほぼ無視して良い」と言えます。

 

「業者はプロなのですから、安く車検を通す方法を多数知っている」ということがその最大の理由です。これはつまり、新しく業者が車検を通す場合だったとしても、それは利益を圧迫するコストとはなりませんので一般的な考え方は、「車検が切れてしまっている=特に問題ない」と考えることなのです。

 

つまり、査定前にこちらが車検を通す意味が全く無いということになります。上記の通り、安く車検を通す方法を業者というのは把握していることから、ほとんどコスト的な負担が生じません。従いまして、車検をこちらが通したとしても、それを業者が大きなメリットとして捉えないのです。このことから「査定額が車検の有り無しによってアップすることはない」と考えておいた方が良いでしょう。
"