bet365ライブストリーミング視聴対象にイタリアセリエAが復活!?⇒やはり消えました。。

2014.3.21|ブックメーカー ベット365(bet365) ライブストリーミング(Livestreaming)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20140116002coppa_italia

20140320001

もともと、bet365でライブストリーミング視聴がスタートした頃に、もっと売りになっていたのがイタリアセリエAが視聴できるということだったと記憶しています。

某海外で非合法でライブ配信をしているようなサイトとは違い、bet365は、放映権的なところを順守しながらライブストリーミングを提供しているため、これまで見られていたリーグが日本からは視聴できなくなったりするというケースも多くあり、今回取り上げるイタリアセリエAも日本からは視聴できない状態になっていました。

ここ1年ほどの動きを見てみると、カップ戦のコッパ・イタリアに関しては視聴対象が増え、セリエBに関しても1,2試合は視聴できる状況になってきていたもののセリエAに関しては、ずっと視聴できないままで来ていました。

それが、ふと今週(2014年3月4週末)の試合のストリーミング対象の試合をチェックしていたところ、キエーヴォvsASローマのカードが書いてあり、オッズのところをチェックしてみると、視聴対象の時に表示されるテレビ画面のマークが、確かにこのカード1試合ですが入っていました。

過去に、いくつか視聴できなかったリーグが一時的にこういう表示がされて実際にその試合の時には視聴できないというケースも何度もあったため、実際に視聴して確かめるまでは、わかりませんが、イタリアセリエAの視聴が再び可能と言うことになると、チームではやや苦しい状況ですが、ACミランに加入した本田圭佑や、既にインテルで確固たる地位を築いている長友佑都の試合も視聴できるということになります。

一時的なシステムのミスでの表示ではなく、本当に視聴対象として復活していることを願いつつ週末を待ちましょう!

・・・追記。

3月21日の夜の時点でチェックしたら、やはりライブストリーミング対象の表記は消えてしまっていました。またか、、、残念です。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。