ブックメーカーのクレジットカード使用は皆無か!?

2014.5.24|ネッテラー(NETeller) ブックメーカー 決済手段

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20140523bet365_deposit

ワールドカップが近づくにつれて、「ブックメーカーに参加したいのですが、入金はクレジットカードではできないのですか?」という質問をよくいただくのですが、この質問に関しては、いつも悩みます。 ちょうど、私がブックメーカーを始めた10年以上前には、結構な大手のクレジットカードでも問題なく入金に利用することができました。 もちろん、ブックメーカーの入金(Deposit)の項目でも、最も人気のbet365や、日本語対応になって使いやすくなったウィリアムヒル、日本語対応ブックメーカーのM8836BOLなど、基本的にどのブックメーカーでもクレジットカード(Credit Card)の項目が、最上部に表示されるように、英国のようにブックメーカーが文化になっている国など含めて大多数では、入金手段としては、クレジットカードが主流になっています。 しかしながら、日本では、オンラインギャンブルでのクレジットカード利用を制限する動きが強くなっており、実際のところクレジットカードでの入金は、割合で言ったら9割以上ができなくなっていたり、できるできないも非常に流動的になっていると言われています。 私自身も複数のクレジットカードを持っていますので、時折、「もしかしたら使用できるようになっているかもしれない」と試したりしますが、すべてエラーで入金ができません。 情報としては、例えばオリコカードだと利用できるものもあるなど、情報をいただくこともあるのですが、実際に確認できておりませんし、いつ使えなくなるかもわかりません。 ただ、一つだけ言っておきたいことは、クレジットカード=日本で発行したカードは全てNGということではありません。 基本的に、決済手段としては、長い期間ネッテラーをお勧めしていますし、それが私が利用してきた中で、もっとも長期間安定して、決済手段としてブックメーカーで利用できる(日本語もある)という結論からになります。 ただ、やはり、ブックメーカー登録から、入金してすぐに遊ぶという即時性という部分では、やはりネッテラーに関しては、基本的にネッテラー登録の後に、銀行からネッテラーへ入金という流れがありますので、1日2日は、最低でもかかってしまいます。 ブックメーカー研究所でも「ブックメーカーを始める前に抑えておきたいネッテラーへの入金方法」という記事で紹介していますが、この流れさえ押さえてしまえば、クレジットカードよりも楽、参加も楽になります。 ワールドカップ2014に向けて、ブックメーカーに参加されることを検討されている方は、最低でも1週間前からの準備をしていただいた方が良いかと思います! クレジットカードでの入金は、できればラッキーくらいのオプションと考えてください。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。