UEFAチャンピオンズリーグ決勝に向けてbet365が50ドル/25ユーロ相当の負け額払い戻し系プロモーションをやるので乗っかってみる

2014.5.25|ブックメーカー プロモーション ベット365(bet365)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20140523bet365_cl_final_25euro0000

20140523bet365_cl_final_25euro000

初のダービーとなった2013-2014シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦を今週末に控え、bet365から、興味深いプロモーション(でも、ちょっと複雑)をアピールしまくっているので乗っかってみました。

bet365のSportsのページに入ると、上部にこのプロモーションが紹介されています、また、Messageとしても届いていますね。

タイトルは、Champions League Final In-Play Bet Offerとあります。In-Play Betというのは、いわゆる試合中の状況で賭けの対象やオッズが変動するIn-Playという項目での賭けのことを言います。

Messageでは、以下のような感じに届いています。

20140523bet365_cl_final_25euro001

20140523bet365_cl_final_25euro008

内容をかいつまんで訳してみると、pre-match bet(プリマッチベット)に賭けた同額分をIn-Play(ライブベットのこと)で賭けた場合に負けてもプリマッチベットで賭けた最大額分までを50ドル(20ユーロなど、選択通貨で大体5000円相当くらいで提示されているようです)保証しますみたいなことです。

メールの文面だと最後にTerms and Conditions applyと記載されており、プロモーションの規約が適用されるとなっているんですよね。その内容までは確認できません。

詳しく確認する場合は、最初に紹介したSportsのサイト上部に表示されているPromotion(プロモーション)のmore details(詳細)をチェックしてみてください。

20140523bet365_cl_final_25euro0000

画面右上のServices内の、Promotionsでも同様に確認できます。

20140523bet365_cl_final_25euro009

プロモーションの内容自体は、メッセージで来ているものと同様ですが、下部のView Terms and Conditionsを開くと、詳しい規約を確認できます。

20140523bet365_cl_final_25euro010

重要そうなところに赤線を引いてみました。

まず、In-Playでの負け額の保証は、最大で50ドル相当まで(私のアカウントはユーロですが、ユーロの場合は25ユーロまでとあります。日本円の場合は、、、おそらく5000円とかだと思います。)

Pre-Match(プレマッチ)、要するにこのプロモーションの最低条件となる、UEFAチャンピオンズリーグの関連オッズへの賭けに対して、Cashed Out(キャッシュアウト)いわゆる、賭けの結果が確定する前に、ある程度の額を払い戻せる(キャンセルベットとも呼ばれている)Cashed Outをしてしまったものは、条件として認められない。

負け額を払い戻してくれるこのプロモーションのIn-Playに賭けるという条件で、In-Playで賭けても、試合が始まる前に賭けたものは対象にならない(要するに、試合前に賭けるPre-Matchとして扱われてしまうという意味だと思います。)

In-Playで試合開始後に賭けて、結果として外れた場合には、2時間以内にアカウントに払い戻される。←これが、このプロモーションの醍醐味ですね(←勘違いしてました、試合終了後2時間以内と記載されていますね。)

In-Playで複数賭けた場合には、この負け額払い戻し対象になるのは、最初に賭けたもののみ(bet slipの一番上に表示されるもの。)

あとは、現金で賭けたもののみがプロモーションの対象になるということで、例えば別のフリーベットなどボーナスを使って賭けても対象にはならないとあったり、日本はOKですが、国によっては、プロモーション対象外の国もあったりします。

ということで、乗っかってみました。

最初に、メッセージとのところだけ見ていて、通常のプロモーションの規約が適用とあるので、オッズが1.50倍以上でないと対象外かと思っていたら、規約には特に表記されていないので、関係ないと思われますが、私は、慌てて1.50倍以上のオッズのもので賭けてしまいました。

20140523bet365_cl_final_25euro003

SoccerからUEFA Champions Leagueに入ります。

20140523bet365_cl_final_25euro004

決勝に関連したオッズが表示されています。これが、プレマッチということになり、この関連オッズに賭けた最大額の掛け金が、最大50ドル相当まで、その後にIn-Playで賭けた最初の賭けが外れた場合に、保証されます。

20140523bet365_cl_final_25euro005

なんとなく、こういう勝敗がどうしても予想できない、したくないという試合では、私は試合のゴール数の以上以下を予想する、Goals Over/Underで賭けてしまいます。しかも、Overに賭けたくなる衝動にいつもかられます。ということで、Overの2.15倍に賭けます。

20140523bet365_cl_final_25euro006

オッズをクリックし、画面右上にBet Slipとして表示され、最大額の保証が受けられるように25ユーロを賭けます。Place Betをクリックですね。

20140523bet365_cl_final_25euro007

はい、賭けが確定しました。

これで、このプロモーションの最初の条件となる、UEFAチャンピオンズリーグ決勝のPre-Matchに賭けるという条件は達成されている…はずです。

で、この後のキャプチャは、In-Playに試合が始まってから賭けないと取れないので、保留です。

このプロモーションがスタートして、「よし、紹介しよう!」と上記までのキャプチャは一気にとったのですが、この時点で、気が付いたのですが、In-Playで賭けた最初の賭けが的中した場合には、普通にオッズ分が追加されて払い戻されるだけなので、このプロモーションの内容を説明できないと。。

では、あえて的中しなさそうな大きめのオッズに賭けて・・・と思ったら、規約にある2時間以内に払い戻し・・・これが本当に2時間かかってしまったら、その額を続けてIn-Playで賭けられないな~と思いつつ。

さらに!もし、試合前に劇的に眠くなってしまい眠ってしまって試合中起きていられなかったらとか、何か重要な用事が入ってそもそも、その時間パソコンの前やスマホの操作をできなかったら、これまたチェックができない。

と、紹介が中途半端になる可能性も浮かんできてしまったのですが、いったんアップしまーす!たぶん、大丈夫です。In-Playで豪快に散ってこのプロモーションの素敵さを証明してみせます。

///試合当日///

20140523bet365_cl_final_25euro010

UEFAチャンピオンズリーグ決勝の10分ほど前に、In-Playの項目にReal Madrid v Atletico Madridの項目が出てきましたよ!

一応規約通りに、試合開始前に賭けないように注意しつつ、これに賭けます。

20140523bet365_cl_final_25euro011

はい、開始10分で結果がでます。そして、当たる確率が特に低そうなアトレチコ・マドリッドが10分までにゴールする(Time Of 1st Goal – Atletico Madrid) – Goal Before 10:00ですね。で、10倍です。

20140523bet365_cl_final_25euro013

Cash Out(キャンセル)はしないように、せっかく満たした条件が消えてしまいますからね。

20140523bet365_cl_final_25euro014

25ユーロ賭けて、残高が上記です。

20140523bet365_cl_final_25euro015

はい、10分経って、無得点のため、外れました。My BetsもPre-Match(試合前に賭けたもの)しか残っていませんね。

で、これで今回のプロモーションの条件は完全に満たされたはずなので、あとは、規約にあった2時間以内の払い戻しがいつになるかですね。試合中に戻れば良いのですが・・・。

↑ the end of the gameの部分を見落としており、負け分の払い戻しは、試合終了後2時間以内というのを、あとで知ったり。。

20140523bet365_cl_final_25euro016

で、試合後眠って起きてから、bet365にログインすると、メッセージが届いている旨の表示があり、

20140523bet365_cl_final_25euro017

負け分払い戻しの連絡が来てました。試合が終わって本当に2時間くらいのようです(時間設定は日本時間にしているので、そのくらいかと。)

20140523bet365_cl_final_25euro018

In-Playの負け分の25ユーロ分が戻っています。もちろん、ボーナス(Bonus)としてではなく、自由に使い払い戻せるお金です。

ということで、プロモーションを有効に使いこなして終わったわけですが、肝心な試合前に賭けたPre-MatchのTotal Goalの2.5以上というのは、まんまと外れまして、プレモーションを有効に活用した人というよりは、プロモーションに乗っかって、25ユーロをbet365に提供した人という結果になりました・・・まあ、いつものことです。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。