【1ユーロベット/bet365】限りなく100%に近い勝率の なでしこジャパンと、そういう場合の楽しみ方。

2014.9.26|サッカー ブックメーカー ベット365(bet365) 1ユーロベット始めました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20140926nadeshiko000

露出も少なく、サッカーのニュース系のまとめサイトとかですら記事になかなかたどり着かないアジア大会ですが、なでしこジャパンは、順当に勝ち進み、準々決勝で今晩、女子香港代表と対戦します。

ブックメーカー各社を眺めても、アジアカップは、カテゴリが用意されてわかりやすくオッズ対象として取り上げられるものの、アジア大会自体は、ウィリアムヒルで男子サッカーの方は、Asian Gamesとしてカテゴリがありますが、女子の方は、どこかにあるのかもしれませんが、見つからず。

bet365では、カテゴリはありませんが、SoccerのInternationalsのWomens Internationalに女子のアジア大会の試合のオッズが入っています(隣のU23 Internationalに男子のオッズが入っています。)

やや、女子サッカーは、特にアジアでは、上位2,3か国とそれ以外の力の差が激しすぎるので、準々決勝とはいっても、なでしこジャパンにとっては、格下相手の試合となっています。オッズをチェックしてみましょうね。

 

20140926nadeshiko001

Womens Internationalをクリックします。

 

 

20140926nadeshiko002

女子の国際試合のカテゴリですので、アジア大会に関係ない女子エクアドル代表vs女子コロンビア代表の試合も出てきたりするのは、ご愛嬌と言うことで。

なでしこジャパンの勝利オッズは、なんと1.005倍です。引き分けにでもなろうものなら大波乱の19.00倍という扱いの試合ですね。こういう試合では、例えば1ユーロベットで1ユーロ賭けて的中したとしても、0.005ユーロですから、利益は1ユーロ140円で計算しても1円まで届かなかったりします。

こういう試合を狙って大きな金額を賭けて、少しずつ利益を上げている方もいますが、こういう賭け方の場合は、もしも大波乱が1回でも起こると、そのダメージはとてつもなくなります。おすすめはしませんが、具体的にどういうことかを少し紹介しますね。

20140926nadeshiko003

なでしこジャパンの勝利(Japan Women)を選択し、Bet Maxをクリックすると、その賭けに対しての個別の最大掛け金が表示されます。最大掛け金は、オッズが低いほど高くなることや、個別の参加実績などに応じて決まるため、私の場合は120000ユーロが最大掛け金と出ました。もちろん、表示されただけで、私には120000ユーロもの残高はありません。だって、120000ユーロと言ったら、1600万円くらいですからねw もちろん、注意書きで、この額を賭けたかったら、その金額まで入金してみやがれとあります、はい。

ちなみに、この額まで賭けられて、To Returnにあるように的中すれば、600ユーロ(8万円くらい)の利益が出ます。

なので、ある意味リスクの非常に高い投資ではあります。

基本的に1.10倍を切るようなケースでは、まず波乱が起こることはありません。でも、掛け金分を、利益で稼ぐには、100回的中しても足りないということで、その間に1度でも波乱が起これば、一気に大赤字になります。

なので、お勧めしません。

とりあえず、1ユーロベットで流れだけをということで進めます。

20140926nadeshiko004 20140926nadeshiko005

と思って、1ユーロを入れて進めようとすると、エラーになります。最小掛け金を下回っているというエラーです。これまでこのケースのエラーは見たことがなかったので驚きました。

さすがに、この低いオッズに1ユーロという低い掛け金はしたことがなかったのでw

で、Acceptをクリックすれば、最低掛け金になるよ、と出ているのでクリックすると、2ユーロが最低掛け金だったようです。ということで、2ユーロ賭けました。的中すれば、1.4円くらいの利益になります!

ということで、ここまでは、ギャンブラー心をくすぐってしまう内容になってしまいましたが、このくらい力の差があり、楽しんで賭けるという意味でも少し楽しさを失ってしまいそうなので、そういう試合での楽しみ方を一つ紹介しつつ賭けたいと思います。

勝敗オッズの右に賭けの種類数字で表示されており、そこに入ると、関連する賭けが表示されるのですが、その中のGoalsのカテゴリをクリックします。

すると以下のカテゴリが出てきます。

20140926nadeshiko006

Home Team Highest Scoring Halfとありますが、これは、要するに対戦相手との勝敗どうこうではなく、なでしこジャパンのチームのみを対象にした、ある意味勝敗オッズ的な賭け方なんですね。

Japan Women – 1st Half 2.62倍
Japan Women – 2nd Half 1.80倍
Japan Women – Tie 6.00倍

の3つがありますが、これは、前半と後半でどちらが多く得点が入るかを予想する賭けになります。もちろん、対戦相手の出来にも影響しますが、なでしこジャパンのみの出来で勝敗が決まります。

Tieは、同点ということです。

通常、サッカーでは、疲労などの影響も考慮されて、後半の方が点数が入りやすいと考えられていますので、2nd Half(後半の方が多い)が一番オッズが低くなっていますね。

力の差のある試合の場合は、特にリスクが負えないような大きな大会では、前半3点くらいリードした強いチームが後半は、守備の意識を高めて、結果的にそのまま3-0で終了とかも良くあります。

また、なでしこジャパンの場合は、世代交代や新戦力の底上げ目的なども、この大会は影響すると思いますので、例えば、後半途中に投入された新戦力が大活躍してとかになると、後半の方が多いということも十分あると思います。

その辺は、なでしこジャパンに詳しい方の方が予想はしやすいと思います。

20140926nadeshiko007

ということで、小心者の私は、どちらのケースを応援することもできず、前半も後半も同じゴール数であるTieの6.00倍に1ユーロ賭けてみました。

勝敗だけに賭けるのが、ちょっと面白くないという試合ですので、今回紹介したような賭けの種類を含めて、少し条件を引き上げてオッズを挙げたり、人気の試合と比べると賭けの種類は少ないものの、それでも楽しめる程度の賭けの種類は用意されていますので、是非挑戦してみてくださいね!

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。