【bet365】AFFスズキカップ2014の試合をbet365ライブストリーミングで視聴可能

2014.12.5|ブックメーカー ベット365(bet365) ライブストリーミング(Livestreaming)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20141205aff_suzuki_cup000

ここ数年、東南アジアのサッカーが注目されつつあります。タイの国内リーグに日本人選手が多く所属し、活躍しているという話を聞いている方も多いと思います。

日本人選手が、東南アジアのリーグで活躍するのと同時に、東南アジア自体のサッカーのレベルも着実に前進しています。

そんな、東南アジアで最大の大会となるAFFスズキカップが現在開催されています。

ちょうど、ここまでの大会の開催期間中は、スタジアムに足を運ぶことはできなかったものの、東南アジアにいたため、チェックしきれていなかったのですが、帰国して、bet365でチェックしたところ、bet365ライブストリーミングの対象試合となっていることが確認できました。

 

20141205aff_suzuki_cup001

bet365内では、AFF Cupという名前で、SoccerのInternationalsのカテゴリに入っています。

20141205aff_suzuki_cup002

大会は、既に準決勝まで進んでおり、日本時間の12月6日21:00からフィリピンvsタイ、12月7日21:00からマレーシアvsベトナムの試合が開催され、2試合とも視聴対象になっています。

グループステージでは、4チームずつのグループでラインキング最上位のチームのホームで集中開催となっていましたが、決勝トーナメントからは、ホーム&アウェイで戦うことになります。

上記は、第1戦で、第2戦は、12月10日と11日に、タイ代表ホーム、ベトナム代表ホームで開催されます。

決勝は、第1戦が12月17日、第2戦が12月20日に開催されます。

個人的には、ずっと応援してきて、2年前まで浦和レッズユースに所属していたフィリピンと日本のハーフの佐藤大介が今年からフィリピン代表に選出されて、この大会に挑んでいるため、特にフィリピン代表の試合は、出来る限り、このbet365ライブストリーミングで視聴して応援したいと考えております。

個人的には、最近特に仕事がらみなどでも係わりが深くなった、タイやベトナムも含めて、興味深くチェックしていく予定です。

・・・と、正直なところ私自身が東南アジアに深くかかわるまでは、2年ごとに行われるこの大会の存在すら知らず、に日本向けブックメーカーのM88の当時の取引先担当の方に、スズキカップは、盛り上がるので是非取り上げてくださいね!と言われたものの、「いえ、日本では盛り上がっていませんので、、」とスルーしてしまったのを今でも覚えています。

もちろん、当時取り上げても、私自身が、興味がないものを面白く伝えることもできなかったでしょうし、今は、興味もあれば、係わりもある、そして、きっかけになれればという思いもあります。

ということで、是非是非視聴してみてくださいね!

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。