【bet365In-Play負け額救済プロモ】2014年12月29日リヴァプールvsスウォンジーが対象になりました。

2014.12.30|In-Play負け額救済プロモ ブックメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20141229bet365_liveinplay_bonus000

プロモーションの条件や大まかな内容に関しては、「【bet365】今週末のマンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールの試合で50ドル相当までの救済プロモが登場!!」を参照ください。

************************

12月26日開催のボクシングデーが対象にならなかったことで、「やばい、もしかすると、定期的なプロモーションになると思っていたのは、勇み足で、しばらく登場しなくなるのではないか!?」と思ったのですが、29日の試合が対象として表示されたことで、ホッとしております。

「In-Play負け額救済プロモ」と日本語で勝手に命名しております、be365のIn-Play Bet Offerのプロモーション。今回は、29日月曜日に開催されるリヴァプールvsスウォンジーの試合になります。イングランドでは、月曜日のナイトゲームという扱いになるのですが、日本時間では、30日の早朝5:00キックオフの試合と言うことで、条件を満たすためのPre-Matchに賭けるのは、試合前ならいつでもできるので簡単ですが、試合中のIn-Playの状態で賭けるには、起きていなくてはならないので、結構大変ですね。これは、早起きですね。年末の早起き、素敵ですw

20141229bet365_liveinplay_bonus001

上記のようなプロモーション紹介のバナーがbe365に入ると、表示されています。

さっそく、最初の条件となる、対象カードの試合開始前への賭けに参加です。

20141229bet365_liveinplay_bonus002

条件クリアで、やはり負けたくはないので、オッズの低い賭けの種類を探しているのですが、やはり、合計得点のこの辺が、一番無難ですよね。ということで、合計で7点以上にならなれば、的中するAlternative Total GoalsのUnder 6.5の1.010倍に25ユーロ賭けます。

20141229bet365_liveinplay_bonus003

はい、これで条件は、クリアになります。

ここまで参加した3回分で、条件クリアのための賭けは、全て的中しているのですが、In-Playの方では、負けても返金と言うことで大きめのオッズで参加しているのですが、やはり当たらないんですね。なので、今回は、もう少し可能性の高そうなところで挑戦しようかな、と思ったりしています。

でも・・・30日の午前5:00キックオフ・・・、嫌な予感がします。起きていようと思って、眠くなって、ちょうど眠ってしまって、気が付いたら試合後とか・・・。

頑張ります!頑張りましょう!

(2014年12月30日追記)

早朝の試合の時は、キックオフ時間に目覚ましを合わせて、半分眠りながら、スマホでbet365を開いて、Live In-Playで賭けて、再び眠るということを、ここ2度ほどやっています。負け額救済プロモなので、寝ぼけて100ユーロとか賭けてしまわず25ユーロまで賭けることさえ間違えなければ、ある意味、どの賭けの種類で挑戦しても良い感じなので、今回は、なんとなくスコアレスドローにならないかな~と思って、No 1st Goal(要するに、試合で得点が入らないという意味)に25ユーロ賭けて眠ったのですが、起きてから結果を見てから、後半にだいぶ点が入ったようで、4-1でリヴァプール勝利でしたね。

とりあえず、結構得点が入ってしまったのですが、試合前のUnder 6.5は、的中となりましたので、元は取れた状態で、No 1st Goalは外れたということで、ここまで数回挑戦して、いずれも元は取り返したものの、しっかり負け額を救済してもらっている・・・ということで、In-Playの方の賭けは、全て外しています。

それでも、マイナスは、出ていないのですから、継続して使いたくなるプロモーションですよね!

次は、どの試合が対象になるかを楽しみにしています。

20141230_result_live_in_play_bet000

一応、微々たるものですが、0.25ユーロの利益にはなっていたりします。0.25ユーロは、現在のレートの145円くらいで換算すると36.25円w

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。