ATPツアー2015年錦織圭が最初に出場するブリスベン・インターナショナルは、bet365視聴対象です。

2015.1.11|テニス ブックメーカー ベット365(bet365) ライブストリーミング(Livestreaming) 錦織圭

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei000

(2015年1月11日16時00分追記)

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei007

残念ながら、シングルスは、ラオニッチに敗れてしまったものの、勝ち進んでいるダブルスの試合も視聴対象になっていますので、まだ錦織圭のブリスベンでの雄姿は、見られます!

 

(2015年1月7日13時30分追記)

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei006

錦織圭の初戦、vsスティーヴ・ジョンソン戦は、しっかりbet365ライブストリーミングで視聴可能でした。

(2015年1月6日19時30分追記)

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei005

錦織圭の初戦の対戦カードとオッズが発表されています。たぶん、bet365ライブストリーミング視聴対象になります。

*****

2015年も錦織圭の快進撃は、続きます!

ということで、プロテニスというのは、ほぼシーズンオフと言える長い空白は、ないものでして、2015年に入ったと思ったら、既にATPツアーの各大会はスタートしており、今月下旬の全豪オープンに向けて、錦織圭は、同じオーストラリアで開催されているブリスベン・インターナショナル(ATPブリスベン)に参加しています。

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei001

そのATPブリスベン以外にもbet365でチェックすればわかるように、オッズ対象となっている大会で、テニスの大会自体は、既に開催されていたり、直近に開催される大会などが、これだけたくさんあることがわかりますね。

さて、話をATPブリスベンに戻すと、既に、ダブルスでは登場しているので、スポーツニュースなどでチェックした方もいると思います。

ブリスベン・インターナショナルのオフィシャルページ(英語)

上記ページで詳細はチェックできるのですが、錦織圭のシングルスの対戦は、1回戦は、シードになるため2回戦から登場します。

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei002

ATP Brisbaneが対象の大会になります。

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei003

もちろん、bet365ライブストリーミング視聴対象です。今のところ、対象試合として表示される流れは、昨年と同様で、上記の時点では、2回戦のカードは、まだ視聴対象になっていませんが、試合が近づくと、基本的に全試合視聴対象になって行く流れになると思われます。

錦織圭は、2回戦から登場なのですが、ちょうど対戦相手が決まる1回戦の試合が試合中なので、まだオッズ自体も登場していません。

ちなみに、錦織圭とウクライナのアレクサンドル・ドルゴポロフ(Alexandr Dolgopolov)がペアを組んで2回戦進出を決めている男子ダブルスもオッズ対象になっていますし、ライブストリーミング視聴対象になっています。

20150106_atp_brisbane_nishikori_kei004

こちらも、チェックした時点では、上記試合の後に予定されているカードのため、まだオッズ対象としても視聴対象としても、bet365では確認できませんでしたが、しばらくすれば登場すると思います。

追加の情報があれば、随時追加していきます(忘れなければw)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。