【1ユーロベット/ウィリアムヒル】アジアカップ日本代表初戦vsパレスチナ代表に214種類のオッズが登場!得点者系もあります。

2015.1.12|ウィリアムヒル(William Hill) ブックメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20150111_asian_cup_japan_palestine000

思ったよりも、アジアカップに力を入れてくれています、ウィリアムヒル

既に9日に開幕したアジアNO.1を決める戦いアジアカップ2015オーストラリア(サカあるオッズ)も、大会4日目にして12日にようやく日本代表が初戦を迎えます。初戦の対戦相手は、予選を勝ち抜き、決勝でフィリピン代表を破って本大会出場を決めたパレスチナ代表となります。

ちなみに、パレスチナ代表は、この大会開幕前の優勝オッズでは、断トツの最下位人気となる501.00倍という、ものすごいことになっており、おそらく、メディアなどでは、初戦の難しさアピールをするかもしれませんが、普通に快勝、圧勝しなければならない相手だと言えます。

で、アジアカップに対して、これまでは、そこまでブックメーカー各社は力を入れてオッズ提供してくれていなかったのですが、今回は、bet365でも、scorecast系(得点者予想系)のオッズが登場していますし、今回紹介し、1ユーロベットでそのいくつかに挑戦する、ウィリアムヒル提供のものは、前日の段階で、まだ少しバレンタインを思わせる(別に思わせないかw)214種類のオッズを提供しています。

 

20150111_asian_cup_japan_palestine001

ウィリアムヒルサイトに入り、サッカーに入り、AFCアジアカップに入ります。

20150111_asian_cup_japan_palestine002

日本 対 パレスチナの勝敗オッズの右側に+214ベットとあります。直接数字をクリックすることで、全種類チェックすることができます。ちなみに、この時点では、日本勝利:1.11倍、引き分け:6.50倍、パレスチナ勝利:15.00倍ということで、圧倒的に日本有利ではありますが、そのパレスチナの下馬評の低さから考えると、思ったよりオッズ差はないかなという印象です(日本勝利1.01倍とかで、パレスチナ勝利が32.00倍とかになってもおかしくないかと思ってました。)

20150111_asian_cup_japan_palestine003

まず、手始めに、特別ベッティングオプションの「香川真司がゴールし、日本が勝利」の2.25倍に1ユーロ賭けておきます。逆に、これが外れるようだと、色々な意味で、心配になりますよね。

20150111_asian_cup_japan_palestine006

はい、賭けました。

続いて、得点者ベットになります。アジアカップで、賭けの種類の得点者ベットが登場するのは、期待していなかっただけにうれしかったりします。

20150111_asian_cup_japan_palestine004

実は、この時点で、日本代表の情報などは、ほぼチェックしていないため、どんなメンバーで初戦に臨むのかなども、あまりわかっていないのですが、せっかくなので、オッズ高めのところに賭け流してみましょうかと言うことで、

20150111_asian_cup_japan_palestine007

2015年の日本代表の初戦ということで、景気よく、上から10人のハットトリックに1ユーロずつ賭けていきます。

20150111_asian_cup_japan_palestine008 20150111_asian_cup_japan_palestine009

はい、賭けましたよー!

あと、これもまた、あると楽しい得点者とスコアを正確に予想するscorecast系の賭けにも挑戦します。

20150111_asian_cup_japan_palestine005

一番得点をとりそうな岡崎慎司で挑戦してみます。

20150111_asian_cup_japan_palestine010

Firstは、最初のゴールということで、まず、岡崎慎司が試合の最初の得点者にならないと、その時点で外れになってしまうのですが、そこで挑戦します。日本が3点以上は取ることが前提で許される失点は1までとして、上記の8か所に1ユーロずつ賭けてみます。

20150111_asian_cup_japan_palestine011 20150111_asian_cup_japan_palestine012

上記のような感じですね。とにかく、岡崎慎司が先制してくれて、初めて、楽しくなってくるので、そういう展開になることを願いつつ。

こんな感じで、今回は、思った以上に賭けの種類がたくさん登場していますので、その多さにテンパらないように、是非是非挑戦してみてくださいね!

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。