UEFAチャンピオンズリーグ決勝のリベンジもここで?コパ・アメリカ2015の得点ランキングを紹介

2015.6.9|ウィリアムヒル(William Hill) エム88(M88) コパ・アメリカ サッカー ブックメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20150609copa_america000

南米NO.1を決める大会コパ・アメリカ2015がいよいよ開幕します。

単純に国同士の争いでもハイレベルな南米のチームの戦いなので注目すべき点は、多くあるのですが、それにプラスして、活躍する選手にも注目点が多い大会です。

例えば先日バルセロナの優勝で幕を閉じたUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦で対戦したユヴェントスvsバルセロナの試合では、バルセロナでは、メッシやネイマールが活躍し優勝し、ユヴェントスのテヴェスは、悔しい思いをしたわけです。テヴェスにとっては、悔しさを晴らす大会として得点を量産することが期待されるものの、バルセロナでは、同じチームで戦ったメッシは、今度はアルゼンチン代表で、ネイマールは、ブラジル代表と敵国として対戦するわけですね。

ということで、分析できるほど代表チームは、よく知らないので、活躍しそうな選手は、ブックメーカーの得点王オッズ(Top Goalscorer)にお任せしましょうね。

サカあるオッズのコパ・アメリカ2015のページでも、上位人気チームの得点王オッズは紹介されているのですが、短い期間の大会では、あまり注目されていなかった選手が、得点王になるということもあるわけで、こちらでは、開幕前の段階で発表されてオッズ対象になっている選手にはなりますが、対象全選手の得点王オッズを紹介したいと思います。

今回は、M88ウィリアムヒルの2つのブックメーカーを比較するという形で掲載します。

まずは、M88からですね。

20150609copa_america001

若干、普段聞きなれた名前と変わった日本語になってしまっている選手もいますね。ファルシオとあるのは、コロンビア代表のファルカオ、ジェームス・ロドリゲスとあるのは、これまたコロンビア代表のハメス・ロドリゲスですね。また、日本語対応されておらず、アルファベット表記のままの選手も多くいますね。だいぶ下の方になりますが、パラグアイ代表のロケ・サンタ・クルスや、ペルー代表のクラウディオ・ピサーロの名前がいまだに得点王オッズの中に入っていると、昔からの活躍を見ている身からすると、長く活躍しているな~、と純粋に賭けてしまいそうです。

続いて、ウィリアムヒルです。

20150609copa_america002 20150609copa_america003

メッシの得点王に賭けるのであれば、M88のほうが、少しですがオッズが高くなっていますね。ネイマールは、7倍で並んでいますが、アグエロのオッズに関しては、M88が11.00倍、ウィリアムヒルが9.00倍と、少しオッズ差がありますね。この2つのブックメーカーの分析がどちらに転ぶかも楽しみですね~。上位人気では、それほど差はないものの、アグエロ以外にも、ゴンサロ・イグアインが、M88では、4番人気タイの13.00倍になっているものの、ウィリアムヒルでは、8番人気タイの17.00倍になっているのも興味深いですね。4倍分のオッズ差がありますので、この差は大きいです。

ということで、キャプチャ貼り付けただけですが、下位人気でスタートする選手が上位に入ってきた場合などの参照としては、有効に利用いただけると思います。

もちろん、その必要なく、上位人気の選手が、抜けた得点争いをする大会になる可能性も十分ありますけどねw

M88参加方法

ウィリアムヒル参加方法

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。