【bet365】ウィンブルドンへ向けて再始動。錦織圭のATPハレの試合は、bet365ライブストリーミングで視聴可能です。

2015.6.20|テニス ブックメーカー ベット365(bet365) ライブストリーミング(Livestreaming) 錦織圭

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20150616nishikori_atp_halle000

全仏オープンの悔しい敗退から、切り替えて、今月末からの4大大会の全英オープン(ウィンブルドン)での優勝へ向けて再始動している錦織圭。

その錦織圭が、参加するドイツのハレで開催されるゲリー・ウェバー・オープン(ATP Halle)に参加します。

既にダブルスはスタートしていて、初戦で敗退したというニュースを目にしましたが、本番は、今日からのシングルスになります。

さて、ATPツアーということですから、当然bet365ライブストリーミングになるよなと思っていましたが、しっかり放送されそうです。

20150616nishikori_atp_halle001

bet365のテニスの項目に入ると、ATP Halleと出ていますね。ゲリーウェーバーオープンとは表示されませんので、対象外と思わないようにしてくださいね。

20150616nishikori_atp_halle002

で、日本時間の6月16日19:00からの試合にありますね、ドミニク・ティエム(Dominic Thiem) vs 錦織圭(Kei Nishikori)。テニスの場合は、開始予定時間の表示で、その前の試合の展開によってスタートが遅れることも良くあるのですが、16日の試合の最初の試合となっているようですので、おそらく19時くらいからしっかり始まると思われます。

視聴対象試合自体は、全体の半分まで行かないようですが視聴対象として表示されています。ここしばらくの大会を見ていると、視聴対象となっている大会の錦織圭のようなランキング上位の選手の試合は、すべて視聴対象になっていますので、この大会も錦織圭のプレーをしっかり追いかけることができそうです。

ちなみに、オッズは、錦織圭勝利が1.12倍となっています。

ウィンブルドンに向けて再始動する錦織圭の有志をしっかり見届けて行きましょうね!

20150616nishikori_atp_halle003

しっかりライブ視聴できました!

(2015年6月17日16時追記)

やや苦戦したものの、1回戦を突破し、2回戦進出を決めた錦織圭。試合は、1日空いて日本時間の18日の19時以降の試合になる模様。

20150616nishikori_atp_halle004

視聴対象試合には、現時点ではなっていませんが、明日の試合なので、視聴対象となるでしょう。

また、17日の試合がすべて視聴対象と表示されているため、錦織圭に限らず、この大会は、ほぼ全試合視聴対象になっていく流れかと思います。

ちなみに、2回戦の錦織圭の対戦相手は、ダスティン・ブラウンで、勝利オッズは、1.14倍となっています。

(2015年6月19日14時追記)

20150616nishikori_atp_halle005

準々決勝の錦織圭の対戦相手は、イェジ・ヤノヴィッツ(Jerzy Janowicz)となりました。ポーランドの選手は、名前の読み方が難しいですね、、、というのは、どうでもよいのですが、この試合でも、錦織圭の勝利オッズは、1.14倍と2回戦同様。試合も2回戦同様錦織圭が圧倒する試合になると良いですね。

(2015年6月20日11時30分追記)

20150616nishikori_atp_halle006

さあ、準決勝まで来ました。

対戦相手は、アンドレアス・セッピですね。錦織圭の勝利オッズは、少し上がって1.22倍になっていますが、圧倒的有利には、変わりありません。

そして、もう一方の準決勝は、ロジャー・フェデラーvsイヴォ・カルロヴィッチということで、フェデラーとの決勝を期待してしまいますね。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。