エム88(M88) – 入会登録の手順から、入金、ボーナス獲得まで

2014.5.9|エム88(M88) ブックメーカー 野球(ベースボール)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

m88

最終更新日:2014年5月1日

M88(入会登録手順)

M88でプレイするうえで、最初につまずきやすい、初回の登録、入金(入金ボーナス獲得)、簡単な賭け方までの流れを紹介します。

 

まずは、M88へ入ります。

画面右上の「今すぐ入会」から登録を行います。

m88_register_002

上記のような、会員登録画面に入ります。

名前(日本語OK):名前を入力します。*日本語OKとありますが、ローマ字表記をお勧めします。

苗字(日本語OK):苗字を入力します。*日本語OKとありますが、ローマ字表記をお勧めします。

生年月日:誕生日を選択します。日/月/西暦の順になります。

ユーザーネーム:ログインの際に使用するユーザーネームを入力します。(5-16文字、半角英数字)*チェックをクリックすると、入力したものが重複していないか確認できます。

パスワード:M88で使用するパスワードを入力します。(8-10文字、半角英数字)

パスワードの再入力:再度パスワードを入力します。

秘密の質問:プルダウンメニューから秘密の質問を選択します。

秘密の質問の答え(日本語入力OK):質問の答えを入力します。ここは日本語入力も可能です。日本語で入力した場合は、回答する機会があった場合にも、日本語で回答する必要があります。

次の3つの項目は、使用する決済手段に合わせておいた方が無難です。

入出金の際の、お勧め決済手段はネッテラー(NETeller)になりますので、ネッテラーの登録情報と一致させることをお勧めします⇒ネッテラーの参加方法

eメールアドレス:連絡など受け取るEメールアドレスを入力します。

電話番号:電話番号を入力します。国番号+市外局番の最初の0を取って入力します。例:日本で0123-456-7890の場合⇒81 1234567890

通貨:M88で使用する通貨を選択します。ここでの通貨が、決済手段と違っていると入出金の際に外貨手数料がかかってしまいます

オッズ形式:M88で表示されるオッズの表示形式を選択します。日本でなじみのある1.50などのオッズ表示形式は、小数点式(デシマル) *ここでデシマルを選択すると、ブックメーカーの画面では右上にDeと表示されます。

アフィリエイトID / 紹介者ID:当サイトから入った場合は、28324と最初から入っています。消しても構いませんが、当サイト限定のプロモーションなどに参加する場合には、この数字を入れて登録していただかないと対象からは外れます。

検証コード:表示されている数字を入力します。

最後に、利用規約と個人情報保護方針の項目を読み、チェックボックスにチェックを入れて「送信」をクリックします。

m88_register_003

これで登録は完了です。

初回登録したら、しっかりボーナスをもらいましょう!初回入金ボーナスなど、プロモーションは、画面上部のメニューの「プロモーション」の項目から確認ができます。

deposit_bonus000

初回入金系のボーナスは、基本的に2つあります。

「100%初回入金ボーナスを全ての新メンバーに」「全ての新規メンバーへ 20%ウェルカムボーナス」

一応、ベースになる初回入金ボーナスは、20%の方ですが、100%のボーナスも期間が限定されて表示されていますが、更新更新で、結構長い期間継続提供されています。

もらえるボーナスは、どちらかから選ぶことになります。

他のブックメーカーと少しもらい方が異なりますので、ここで説明しますね。

deposit_bonus001

まずは、ログインですね。

deposit_bonus002

実際にもらう前に注意する点として、ボーナスは、もらったらそのまま自由に引き出せるわけではなく、引出条件を満たす必要があるというこおですね。100%のボーナスに関しては、上記の赤で囲った部分のような条件になります。

(入金額+ボーナス額)×12を使う必要があります。最大額の38ドルをもらう場合には、38ドルの入金が必要になりますので、計算式としては、

(入金額38ドル+ボーナス額38ドル)×12=912

となるため、ボーナス38ドルもらうと、912ドル分、使わないと、ボーナスを引き出すことはできません。更に、1.50倍以上に賭けないといけないともあります。1.50倍の賭けというのは、的中する確率自体は低くはないのですが、外れることも多い数字なので、結構引き出し条件を満たすまでには、入念な分析と運が必要になります。

オンラインギャンブルに慣れている方は、引き出し条件を嫌って、ボーナス自体もらわないという方も多いです。私も引き出し条件が厳し目のボーナスは、あまり利用しません。

と言うことを踏まえて、入金からボーナスをもらうまでの流れを紹介しますね。

deposit_bonus003

画面上部の「入金/引き出し/資金の転送」に入ります(ログインした状態で。)

決済手段は、ネッテラー(NETeller)を利用しますので、まだネッテラーに登録していない方は、「ネッテラー(NETeller)マニュアル – ブックメーカー必須の決済手段を使いこなそう」を参考にネッテラー口座の作成をしてみてください!

deposit_bonus004

入金方法からNETellerを選択し、必要事項を入力して、入金を完了させます。最大38ドル相当ということですので、日本円の場合は4000円くらいで最大値がもらえる思いますが、念のため、今回は5000円を入金して進めてみます。

deposit_bonus005

M88の場合は、入金した額がそのままブックメーカーのアカウントに入り利用できるわけではなく、いったん、メインウォレットという総合口座に入ります。2014年5月現在では、ブックメーカーも「mスポーツ」と「スポーツブック」の2種類がありますので、利用するブックメーカーごとに分けて資金を転送する必要があります。

mスポーツに資金を移動させる場合は、キャッシャー内の資金の転送で、送信元を「メインウォレット」にし、 >>> 「mスポーツ(新しい)」にして資金の転送を行うのですが、ボーナスをもらう場合には、ここでボーナスコードの欄に、該当するコードを入力します。mスポーツの20%初回入金ボーナスの場合は、「MSUSBA100214」になります。

deposit_bonus006

今回は、5000円すべてをmスポーツにボーナスコードを入力して資金転送してみました。すると、mスポーツに8888円が入っていますので、3888円がもらえたということにないますね。円でこのボーナス額を最大値にしたのは、M88だけに、8を多くしたのかな~、、、とか同でも良いのですが、とりあえずボーナスは入りました。

ちなみに、20%のボーナスの場合は、ボーナスコードは「MSUSBA11」になります。変更になる可能性もあるので、必ずM88サイトのプロモーションからボーナスコードは確認してくださいね。

deposit_bonus007

ちなみに、20%のボーナスの場合は、ボーナスの最大値が200ドル相当に設定されています。最大額をもらうためには、1000ドルの入金が必要になるため、まず、入金額でかなり大きな額を入れなくてはなりませんが、ボーナスの最大額は、100%よりもかなり多くなります。

1.50倍に賭けないと引き出し条件にカウントされないところは、変わらないのですが、引き出し条件が100%の方が(入金額+ボーナス額)×12なのに対して、更に厳しめの(入金額+ボーナス額)×15になっています。要するに最大の200ドル分もらった時には、

(入金額200ドル+ボーナス額200ドル)×15=6000ドル

が引き出し条件になります。結構ハードルは高くなります。

引き出し最低条件の1.50倍にある分すべて使って賭け続けた場合には、

400×1.50=600(合計400ドル分消化)

600×1.50=900(合計1000ドル分消化)

900×1.50=1350(合計1900ドル分消化)

1350×1.50=2025(合計3250ドル分消化)

2025×1.50=3037.5(合計5275ドル分消化)

で、ここで残高から、725ドルを賭ければようやく、引き出し条件達成ということになります。

1.50倍でコツコツの場合は、5回勝ってようやく引き出し条件達成になるということです。

で、引き出し条件が達していない場合には、具体的にどうなるか言いますと、

deposit_bonus008

ボーナス額を合わせた8888円をメインウォレットに転送しようとしますと、上記のようにエラーになります。

deposit_bonus009

入金額の5000円のみをメインウォレットに移すことは可能です。

deposit_bonus010

ちなみに、引き出し条件を消化していく過程ですが、例えば、上記のように、プロ野球の阪神タイガースvs読売ジャイアンツの試合で得点の以上(Over)、以下(Under)を予想するOUの7.5(7.5得点以上)の1.850倍に賭けてみます。1.50倍の条件は満たしていますね。

deposit_bonus011

オッズをクリックし、左側に賭け額を入力する項目が出ますので、とりあえず、細かい数字分の888円を賭けてみます。

これで、とりあえず、引き出し条件のうち、888円は消化することになります。

これで的中した場合には、最大ペイアウトにもあるように1642.80円になります。連続して勝っていけば引き出し条件に着実に近づけていけますね。

 

deposit_bonus012

賭けを確定させまして、あとどのくらいで引き出し条件を満たすのかが、表示されると楽なのですが、、、

 

deposit_bonus013

キャッシャー画面の表示を見る限りは、表示はされないので、引き出し条件までの道のりは、ある程度自分で把握しておく必要がありますね。

ということで、ここまでM88の初回登録から、ネッテラーで入金して、ボーナスをもらうところまで(あと、賭け方も少し)紹介しました!

 

 

M88(エム88)に訪問する

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。