ウィリアムヒル(William Hill) 会員登録から、入金、フリーベット獲得まで

2014.12.5|ウィリアムヒル(William Hill) ブックメーカー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

williamhill

William Hill TOP

サイトへの会員登録(無料)

情報更新日:2014.12.05

多くのブックメーカーサイトの中で最も認知度が高く英国最大手ということで信頼度についても疑う余地も無い「ウィリアムヒル(Williamhill)」。このウィリアムヒル(William Hill)の利点は第一に信頼性と考えてもらえればよいと思います。そして、少し前までは準日本語という位置づけ程度の日本語でしたが、現在では、日本語対応ブックメーカーと言っても良いくらいのところまで、日本語化ができています。

ワールドカップなどスポーツイベントで日本のメディアがオッズを取り上げる際の参照ブックメーカーも大半がウィリアムヒルだったりしますよね。

2014年11月1日にUKライセンスを取得し、ギャンブルに対して、厳格に人を守るための法律下での運営するためのライセンスを持つブックメーカーとなっています。ライセンス自体は、英国で英国人顧客向けにオンラインで賭けを提供する際に必要になったもので、直接的に、それ以外の国のユーザーには関係はありませんが、ただ、賭けをさせて儲けを得る企業ではなく、ギャンブルによる危険性から人を守ることをしっかりできていないと下りないライセンスです。

 

対象リーグ数も多くなりましたし、今お勧めのブックメーカーがウィリアムヒルです。

それでは「ウィリアムヒル(William Hill)」の会員登録の手順を紹介します。

(日本語も選択できますが、入力は英語でする必要があります。)
まずはWilliam Hillのホームページにアクセスし、以下のサイトに入ります。

williamhill_register_000

画面右上の、「今すぐ参加」をクリックします。2014年5月1日現在は、画面右側に新規アカウント開設時に25ユーロ(ドル)相当のフリーベットがもらえるプロモーションの告知バナーが出ていますので、そちらからでも登録ができます。

williamhill_register_001

これですね。

どちらからでも開くページは、同じで以下ページになります。

williamhill_register_002

必要項目を埋めていき、アカウントを作成していきましょう!

以下の解説に従って必要事項を入力してください。

(オプション)が付いているところ以外は必須項目です。他の部分はあえて入力する必要はありませんので以下でも説明はしません。

個人情報を登録します。

■肩書

男性であれば「Mr.」、女性(既婚)であれば「Mrs.」、

女性(未婚)であれば「Miss」を選択します。

その他、「Dr」 「Sir」など必要に応じて選択してください。

■名前:名

名前を入力します。

■名前:姓

苗字を入力します。

■生年月日

誕生日を選択します。

*日にち(Day)、月(Month)、西暦(Year)の順になります。

■Eメールアドレス

メールアドレスを入力します。

*重要な情報などが送信されるアドレスになりますのでフリーメールでも

かまいませんが、通常利用しているメールアドレスが望ましいです。

■携帯電話番号

携帯電話の番号を入力します。09012345678の場合、日本の国番号の81をつけて、最初の0をとった819012345678となります。

*住所は正確に記入する必要がありますので例を挙げて説明します。

〒123-4567

東京都○区△1-2-3-100ならば

■住所

1-2-3-100 Sankaku Maru-ku Tokyo

■市町村

Maru-ku(市町村区)

■国/都道府県

必要であれば入力

■郵便番号

123-4567(郵便番号)

と入力します。*住所欄は2行分ありますので、長い場合は、分けて記入してください。

続けます。

 

■ユーザー名

あなたのユーザネームを入力してください。(6~15文字)

英数字、 アンダーバーが使えます。

数字のみ文字のみは不可で混ぜる必要あり。

 ■パスワード

パスワードを入力してください。(6~8文字)

■パスワード確認

もう一度パスワードを入力してください。

■セキュリティーの質問

パスワードを再度聞くときなどに必要となる質問と答えを入力します。

・結婚記念日は?(dd/mm/yy)

・母親の旧姓は?

・母親の生年月日は?(dd/mm/yyyy)

・好きな選手は?

などあります。

■答え

答えを入力します。

*あまり長くして忘れてしまっては意味が無いので単語で入力することをお勧めします。My mother’s date of birth is…など余計な部分は入力する必要はありません。

■ベッティング通貨

使用(表示)通貨単位を選択します。

*NETellerを利用する方はNETeller登録の通貨に合わせておいた方が後々手数料等があまりかからないなど利点があります。以前は、USDやEURを進めていましたが、現在は、日本円でも問題なく使えますので、ネッテラーと併せて通貨を日本円にすると使いやすいです。

*1日当たりの入金限度額で、ご自身の入金額の上限を設定できます。これは、ギャンブル依存症対策の一つですね。熱くなって、止まらなってしまうという方は、ここで1日でこれ以上は使わないようにしようという金額を選択しておくと良いと思います。

 ■プロモーションコード

JP25と入力するとフリーベットがもらえます。

(フリーベットについては、このページの下部で説明しています。払い戻しの条件など注意点がありますので、しっかり確認してください。面倒な場合は、もらわないという選択肢もあります。)

その下の2つのチェックボックスで規約について同意するかということと、William Hillからの情報を知らせる事に同意するか聞いていますのでチェックを入れてください。

一通り目を通す必要はありますが非常に量が多いので、この部分はどのブックメーカーサイトも内容はほぼ同じになりますので重要と思われる部分を説明します。

「該当のブックメーカーサイトはGibraltarから発信されています。*Gibraltarはオンラインギャンブル合法国です。オンラインギャンブルに対しての見解は国や地域によって異なりますが、該当サイトに登録しギャンブルに参加する事によって、法律に違反していないという事を認めることになります。ネバダ州、ニュージャージー州、旧ソビエト諸国の、オンラインギャンブルが認められていない国や州、他のオンラインギャンブルが認められていない国や地域、そして18歳未満の方により得られた配当はチャリティーに寄付させていただきます。」
以上の入力が完了したら画面下の「マイアカウントを作成」をクリックします。

入力の際、正しく入力選択が出来ていれば緑の○にチェックが入った表示が横に出ます。入力が正しくない場合には赤で表記され、その理由が横に表示されます。

登録が完了すると以下の画面に変わります。

williamhill_register_004

ここで入金を行っても良いですし、いったん登録までで止めておきたい場合は、この画面まで来ていれば、登録は正常に完了していますので、後ほどログインして入金してという流れで行っても問題ありません。

今回はネッテラーを利用しての入金作業とフリーベットをもらうところまで紹介しますね。

williamhill_register_005

最初はクレジットカードが表示されますので、左側のメニューでNETELLER(ネッテラー)を選択します。まだ、未登録の方は、こちらを参照して参加してみてください。

williamhill_register_007

NETellerアカウントIDとNETellerセキュアIDを入力し、金額に入金したい額を入れて、入金をクリックします。

williamhill_register_008

上記の画面が出れば入金は完了です。

ちなみに、登録時にJP25を入力して、フリーベットをもらう流れが良く分からないという方も多いと思いますので、そちらについても説明しますね。

「フリーベットJP25 」という項目が目立ちませんが、トップページの真ん中あたりに黄色い文字で表示されており、そちらで詳細を確認できます。

 

deposit_for_bonus001

登録時にJP25は入力していると思いますので、そちらは既にクリアしていると思います。

で、実際もらうには、日本円の場合800円以上賭ける必要があります。

で100%もらえ、最大で4000円とありますので、4000円賭ければ最大のフリーベットがもらえます。で、利用規約のところをよく読んでみると、そのフリーベットで実際に払い戻しできるようにするためには、3番にある、1.5倍以上のオッズに賭けることが条件で、フリーベット分は、利益にはならず、勝った分からフリーベットを差し引いた額が、いわゆるリアルマネー(払い戻し可能なお金)になるとのことです。

簡単に言えば、フリーベット4000円を1.50倍に賭けて的中した場合には、通常であれば、6000円となるところが、フリーベット分が引かれて2000円が払い戻し可能金額になるというイメージですね。

 

deposit_for_bonus002

上記で言えば、3と10が重要と言うことですね。あとは、9の30日以内に使わないと消えてしまうよと。

入金後にフリーベットをもらって、それがどこで確認できるかまで紹介しますね。

deposit_for_bonus006

ちょうど、リヴァプールvsチェルシーの優勝争いの凄い試合があったのですが、勝敗系のどちらに賭けても角が立つということで、控えめに前半のカード(警告)数が2枚未満に賭けてみました。1.50倍以上のオッズを満たしていますね(・・・この賭けは、カードが2枚出てしまい、外しましたがw)

deposit_for_bonus007

最大の4000円分のフリーベットをもらうために、4000円賭けます。

deposit_for_bonus008

はい、賭けました。

ボーナスは、マイ・アカウント内の無料ベット&ボーナスから確認できます。

deposit_for_bonus009

以前は、賭けの結果が確定してからでないとフリーベットがもらえないとあったのですが、上記を見る限りは、賭けてすぐにフリーベットが入っていますので、変更になったかもしれません。しかしながら、念のため、このボーナスをもらう際の賭けは、早めに結果が出るものにした方が無難でしょう。

このボーナスが入っても、特に残高表示のところなどには表示されず、本当に使えるのか心配になるところですが、フリーベット獲得以降に実際に賭ける時に出てきます。

deposit_for_bonus010

通常の賭けの画面の下に、無料ベット利用可という表示があり、その下のプルダウンメニューで出てきます。

これを使って賭けを行い、勝った額からフリーベット分を引いた額が、利益となります。

ちなみに、フリーベットをもらうときの条件は1.50倍以上に800円以上ですが、フリーベット自体は、それより低いオッズでも有効です。しかしながら、例えば、1.01倍に賭けてしまうと、最大限の4000円のフリーベットを賭けて的中しても、4040円-4000円で40円の利益にしかなりません。ここは、注意が必要です。

では、ウィリアムヒルで楽しんでください!

 

William Hillに訪問する

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。