【bet365】ウィンブルドン2015は、bet365ライブストリーミング対象(になるはず)です!←視聴対象確認済み

2015.7.3|テニス ブックメーカー ベット365(bet365) ライブストリーミング(Livestreaming) 錦織圭

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

20150625wimbledon000

20150625wimbledon001

ウィンブルドンの本戦が迫ってきました。既に予選はスタートしており、4大大会に関しては、予選の試合も普通にオッズ対象になっています。Qual(Qualifier/Qualifyingの略で予選と言う意味)の表示があるのが、それですね。

ウィンブルドン2014が、bet365ライブストリーミング対象になっていたことや、bet365のプレスリリースでも視聴対象になる予定とあったため、ウィンブルドン2015もライブ視聴できるはずです。あとは、地域的な理由で、放送はするけど日本ではNGとかにこの1年で変わっていなければ大丈夫と言うことですね。

ちなみに、ウィンブルドンの予選は、視聴対象となっていない模様(これが、不安を募らせるw)

本戦が出るまでは、詳細の紹介は、できないため、今回は、2015年6月25日時点の優勝オッズを紹介しておきますね。

20150625wimbledon002

男子に関しては、ノヴァク・ジョコビッチが2.25倍、アンディ・マレーが3.50倍と、ブックメーカーの分析では、この2選手が主導権を握って優勝争いが繰り広げられるだろうという感じですね。

注目の錦織圭はというと、6番人気タイの26.00倍となっています。

20150625wimbledon003

女子ですが、セリーナ・ウィリアムズが2.62倍で1番人気、ペトラ・クヴィトワが2番人気で4.50倍となっており、3番人気のマリア・シャラポワが一気に9.00倍までオッズが上がっているため、女子の方も2選手が主導しての優勝争いという評価で大会がスタートするようです。

ちなみに、男子では、守屋宏紀と杉田祐一の2選手が、第5シードで出場する錦織圭に加えて、予選を突破して本戦出場を決めています。

女子は、2選手が2回戦まで勝ち進んでいるというところまでわかっています。

とりあえず、このページでウィンブルドン関連は追記していきますね。

 

⇒bet365の参加方法は、こちらを参照ください。

*****

(2015年6月29日02:00追記)

20150629wimbledon000

錦織圭の初戦の対戦相手は、シモーネ・ボレッリとなりました。

勝利オッズは、1.22倍と、1回戦の試合、対戦相手としては、思ったよりもテニスでは、波乱が起こることもあるオッズになっています。やはり、ゲリー・ウェバー・オープンでの怪我での棄権などが影響して本調子ではないという評価なのでしょうか。そのような不安を払しょくすべく活躍を見せてほしいですね。

ちなみに、現時点では、ライブストリーミング視聴対象として表示されていません。試合が本日の夜からなので、昼くらいに1試合も対象になっていないと、視聴できないかもしれないわけでして・・・それも不安です。早く視聴対象試合が出てきて安心させてほしいですね。

ちなみに、錦織圭のほか、男子では、守屋宏紀と添田豪、杉田祐一の計4選手、女子では、奈良くるみと土居美咲の2選手が本戦出場を果たしています。

1回戦のbet365の対戦カードとオッズは、

マリン・チリッチ(1.025) vs 守屋宏紀(17.00)

添田豪(10.00) vs ジョン・イズナー(1.062)

杉田祐一(1.18) vs ブラズ・カプチッチ(4.50)

マグダ・リネッテ(2.10) vs  奈良くるみ(1.66)

土居美咲(2.50) vs エリナ・スビトリーナ(1.50)

となっています。

*****

(2015年6月29日22:00追記)

20150629wimbledon001

視聴対象になりました!ぽつりぽつりと視聴対象外の試合がありますが、ほとんどの試合が視聴対象と考えてよいと思いますし、こういうケースでは、基本的に、ランキング上位の選手は、確実に視聴対象になっています。錦織圭の試合もしっかり視聴対象として表示されていますね!

 

*****

(2015年6月30日17:00追記)

錦織圭は、1回戦を突破。少し、痛めている足の具合が心配ですが、順当に2回戦に進んでいます。2回戦の対戦相手は、サンティアゴ・ヒラルゴに決まったとのこと。オッズなど出たら、またキャプチャなど貼りますね。

ちなみに6/29の日本人選手の結果としては、守屋宏紀と添田豪は、残念ながら敗退。

その他の日本人選手の試合は6/30に1回戦を戦います。

 

*****

(2015年7月1日02:00追記)

20150629wimbledon003

日本勢男子は、錦織圭以外、残念ながら1回戦で敗退。錦織圭の2回戦のオッズが発表されました。

サンティアゴ・ヒラルド(5.00) vs 錦織圭(1.16)

ということで、1回戦よりも、順当に勝利できるというオッズになっています。

現時点では、ライブストリーミングの表示にはなっていませんが、視聴可能になると思われます。

試合時間も、1日の最初の試合になるようなので、18時くらいが試合開始となりそうですね。

ちなみに、女子は、奈良くるみが2回戦に進出しています。2回戦は、チェコのペトラ・クビトバとの対戦が決まっています。ちなみに、クビトバは、この大会の昨年のチャンピオンですね。どのような戦いになるか楽しみです。こちらは、まだオッズが発表されていませんので、また確認できたら追加したいと思います。

*****

(2015年7月1日14:00追記)

7/1の最初の試合かと思っていたのですが、今日見てみたところ、23:00開始表示になっていました。

20150629wimbledon004

ということで、この日の第3試合になる模様で、試合展開によっては、日本時間だと翌日になることも考えられそうですね。ただ、仕事の方は、家に帰ってからでも試合が見られる方が多いので、悪くはないですかね。ちなみに、前回のチェックしたところから12時間ほど経過した時点で、錦織圭の勝利オッズは、1.14倍とさらに低くなっています。

20150629wimbledon005

そして、2回戦で前回チャンピオンに挑む奈良くるみの試合の詳細も出てきました。7/2の試合になりますね。まだ開始時間などは、明日にならないとはっきりとわからないと思います。オッズは、

奈良くるみ(9.00) vs ペトラ・クビトバ(1.05)ということで、やはりかなりのオッズ差にはなっていますね。

大波乱を期待したいですね。

*****

(2015年7月1日22:25追記)

やはり怪我の状態が思わしくないようで、錦織圭は、2回戦を棄権することになりました。残念ですが、仕方ないですね。

あとは、明日の奈良くるみに頑張ってもらいましょう!

 

*****

(2015年7月3日00:30追記)

残念ながら、奈良くるみは、クビトバにストレートで敗れて敗退。これで、ウィンブルドン2015に出場していた日本人は全選手敗退となりました。

 

*****************

bet365ライブストリーミング(bet365 Livestreaming)についてのbet365発表の注意事項 – ブックメーカーファンは、毎年40000以上のライブストリーミングを提供するbet365とパートナー関係にありますが、提供されるイベントによっては国レベルで権利を有しているものも、お住まいのロケーションによってあります。そのため、制限によって視聴できない可能性もあります。特定のイベントの視聴を目的にbet365に登録し、入金する際には、事前にお住まいの国で視聴を希望するイベントが視聴可能かどうかを確認することを強くお勧めします。bet365へのお問合せは、こちらよりサイトに入り、ページ右上の”Services”に入り、”Contact Us”からお願いします(英語のみ。)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。