ブックメーカー攻略:スポーツベットファン
 
● ブックメーカーで100%儲ける ●

ブックメーカーで100%儲ける

目次

  1. アービトラージ(裁定取引)で儲けよう
  2. 複数のブックメーカーに登録しよう
  3. 世界の情報が集まるフォーラムに参加しよう



@アービトラージ(裁定取引)で儲けよう

アービトラージとは、日本語で裁定取引と呼ばれるものです。
それは、リスク0で、儲けを得るという究極の方法です。
そんなおいしい話あるわけない と思う人が多いでしょう。
しかし、アービトラージは、一般人の知らないところで普通に行われています。
大手の証券会社などはアービトラージ部隊がいますし、この分野には多くの研究者がいます。オプション取引などの分野では、非常に有名な分野です。
しかし、アービトラージというのは、有名で誰もが狙っているため、そのチャンスが短いのです。つまり早い者勝ちなわけです
一部の人間が裁定取引を行うことで、その儲けるチャンスがなくなり、適正な価格に落ち着くわけですね。
つまり、一般人が知ったときは、すでに適正価格に落ちているので、よほどラッキーな人が注意深く見ていないとお目にかかれることはないと思います。
オプションや株式市場では、非常に競合が多いため、今回は同じようなことがブックメーカーでもできることを公表します。情報として公開するだけですので、当然ながらすべて自己責任でお願いします。

日本では怪しげなサイトが多いですが、海外のサイトでは信頼のできるアービトラージチャンスを提供してくれるサイトがあります。まだ検証の段階ですが一つのサイトを紹介します。

>>アービトラージ情報サイトの検証を始めました。

Arbets(アーベッツ)・・・1%未満の利益率の実際のアービトラージチャンスをFree Arbsで紹介してくれています。無料版では既にアービトラージチャンスで情報が正しいことを確認済み。有料版では更に利益率の高い情報やメールでアービトラージチャンスが紹介されます。

有料版の検証でもある程度の信頼性が得られたので参加方法など記載したページを作りました。

Arbets(アーベッツ)のアービトラージ投資で儲ける

***

裁定取引の例

サッカーで、チームAとチームBが対戦するものとします。話をわかりやすくするために、同点での終了はないものとします。
ここで、2社のブックメーカーがオッズを提供しているものとします。
ブックメーカー1: Aが勝利なら1.8倍  Bが勝利なら2.7倍
ブックメーカー2: Aが勝利なら2.2倍  Bが勝利なら2.6倍

※オッズは各ブックメーカーのプロフェッショナルが出すので、オッズが同じということはまずありません。

Q:さて、ここで、あなたはどうしますか?
A:チームAが勝つと思うので、オッズの良いブックメーカー2でベットする。

ほとんどの人は、そうします。チームAが勝ったら良いですが、負けちゃったら0ですね。
結局、負けたときのリスクがありますよね。

Q:では、アービトラージ(裁定取引)を知っている人ならどうするでしょうか。

A1:ブックメーカー1で、チームAの勝利に100$賭けます。・・・@
ブックメーカー2で、チームBの勝利に100$賭けます。・・・・A
チームAが勝った場合、儲けは、@100×1.8倍−A100$で、−20$です。
あら、損してしまいました。それなら、ちょっと賭ける金額を変えてみましょうか。

A2:ブックメーカー1で、チームAの勝利に200$賭けます。・・・B
ブックメーカー2で、チームBの勝利に150$賭けます。・・・・C
チームAが勝った場合、儲けは、B200×1.8倍−C150$ーBの資金200$で、+10$です。
チームBが勝った場合、儲けは、C150×2.6倍−B200$−Cの資金150$で、で、+40$です。

これが裁定取引です。A2のケースで資金が350$だったら、Aが勝った場合、+10$、Bが勝った場合、+40$です。
Aが勝っても、Bが勝っても儲かるわけです。(今回は、ケースを単純化するために引き分けをないものとしています。)
3500$だったら10倍の儲けです。
リスクなしで、儲けれるすばらしさ、実感できましたか?
このようなアービトラージがなされていくと、ブックメーカーのオッズも適正価格へ変わっていきます。
そのため、だれも知られないうちに探し出してやることが大事です。
みながやり始めたら、ブックメーカーはオッズを変えてしまいます。
ただし、株式市場のように需要と供給のバランスがリアルタイムで値が変わるわけではないので、ブックメーカーにはよりチャンスがあります。

アービトラージの具体例、わかりましたでしょうか?
わかりにくければ、sportsbet@digital-paradise.net までご質問をどうぞ。

あとは、そのチャンスを実際の世界で、オッズを見ながら考えましょう。
フォーラムを使うのもいいかも知れません。

ブックメーカーも馬鹿じゃないので、そんなチャンスをいつまでも放置していませんが、
チャンスは必ずあります。
リスクなしで、チャンスがあるなら、やったほうが絶対に得です。

これで、また、ブックメーカーの楽しみが増えたと思います。
さあ、これで、興味を持った人は、下をお読みください。

A複数のブックメーカーに登録しよう
ブックメーカーのオッズは各社異なります。そのため、信頼できるブックメーカーのオッズを見比べないとダメですよね。一応、おすすめのブックメーカーは下記の5つです。
大きなイベントでは各社オッズを出しますので、5社登録しておけば十分だと思います。
せっかく勝っても払い戻しができなければ意味ないですし、多すぎても訳がわかりません。
そのため、5つぐらいで良いでしょう。

<gamebookers>・・・オススメ度☆☆☆☆☆ 使いやすさ抜群。 英語のみ
<Pinnacle Sports>・・・オススメ度☆☆☆☆唯一の充実した日本語対応ブッ クメーカー(多少日本語が変) 日本語対応
<William Hill>・・・オススメ度☆☆☆ 最大手で信頼性に定評あり。 英語のみ
<Ladbrokes>・・・オススメ度☆☆☆ 企画力に定評あり。 英語のみ
<bet365>・・・オススメ度☆☆☆☆ 日本関連スポーツの賭けが多い(直リンクができません。。) 英語のみ

B世界の情報が集まるフォーラムに参加しよう
世界のアービトラージを狙っている人たちのフォーラムです。
便利なので、是非登録しましょう。とても簡単です。
http://www.arbforum.co.uk
arbforumイメージ

↓画面右上のメニューから"Register"を選択しクリック

↓(2分割で表示していますが)以下の必要事項を入力(チェック)します。

Select which language to use:言語を選択します。英語、ドイツ語、オランダ語しかありません。
Choose username:ユーザネーム考えて入力して下さい。
Email:メールアドレスを入力します。*実際の参加した際に他の人にメールアドレスを見られないようにするためには入力欄したのチェックボックス"Hide Email from public?"にチェックを入れます。

Your Verification Code is:ランダムに表示される認証用のコードです。
Verification Code: 表示された"Verification Code"を入力します。

規約に同意するかどうかを選択します。書いてある内容は通常の掲示板などのようなルール面がメインで要するに荒らさないようにするためのルールが書いてあるとお考えください。
同意する場合には"I Agree"にチェックします。

全て入力が出来たら"Register"をクリックしてください。

 

以下のメールが届きますので必要事項を上記の入力欄に入力してください。

Logged in for:ログイン時間を決めて自動的に一定の時間でログアウトをすることができます。最初はKeepsになっていますがこれはつないでいる以上ずっとログインの状態でいるということになります。

 

これでArbforumの情報を見ることができるようになります。

このサイトでは世界からの情報が集まるので、かなり良い情報が流れています。
当然ながら英語ですので、できるだけブログやメルマガで紹介していければと思いますが、掲載をお約束するものではありませんのでご了承ください。

不明点などは出来る限りお答えします。ただし、この部分が訳せないので訳してくださいというお問い合わせは際限がなくなりますのでお答えできない可能性が高くなりますのでご了承ください。また、最近増えているのですが、「こういうソフトがあるがこれは信用できるか?」という質問に関しては実際に購入して検証する可能性は低く答えるにしても表面的な答えになってしまうことをご了承ください。

質問でサイトに掲載する必要があると思われる事項は随時追加していきます。

最後に...

アービトラージは、簡単でいつでも儲けられますが、どのタイミングでも可能なわけでもありませんし、 儲けられるお金は投資金額の1%〜2%です。3万円かけて300円〜600円の儲けで、数日後の試合に対しての結果であって、 競馬などのように10分後に儲かるというわけでもありません。 さらに、日本円で、当然使いたいわけですので、円→ドル(ポンド)→円 に変える際に、為替差益で1%前後はすぐ消えてしまいます。(ちなみに、決済サービスの為替は、銀行レートより当然手数料分、低いのでより儲けにくいです)

英語圏では、為替差益が発生しないので、この1%〜2%をかき集める意味がありますが、日本円だとちょっと。。 うまく、為替がいい方向に流れれば、問題ないですが、為替をあてることができるならば、外貨為替のほうが数十倍儲けられます。 そのため、アービトラージ戦略は、長期的にブックメーカーを楽しみたい人用の戦略であって、短期でもうけるようなことはできませんので ご注意ください。 基本的に、海外旅行とか海外転勤のときに、ブックメーカーで遊んでもらいたいと私は考えております。

 

スポーツベットブログ
http://www.digital-paradise.net/blogdata/sportsnews/

スポーツベットメルマガ
http://digital-paradise.net/sports/merumaga/index.html