ブックメーカー攻略:スポーツベットファン
 
● 1からはじめるブックメーカー ●

ここだけ抑えておけば問題なし!これからブックメーカーをはじめる方はまずはここからスタートさせてみてはいかがでしょうか?

1.スポーツブック入門

2.サインアップから預け入れ(deposit)まで

  • サインアップ概説 (Pinnacle Sports / gamebookers / William Hill / Ladbrokes / bet365)
  • 入金概説(Pinnacle Sports / gamebookers / William Hill / Ladbrokes / bet365)
  • クレジットカードの使い方
    クレジットカードが無くてもブックメーカーで遊べます!以下3つを駆使して快適にブックメーカーを楽しみましょう!
  • NETellerマニュアル
    (日本の銀行から、普通に銀行振り込みによる入金ができる決済サービス。日本語対応。おすすめ度No1)
  • Moneybookersマニュアル
    (決済手数料が安く、世界的に普及しつつある決済サービス)
  • Click2payマニュアル
    (日本語にも対応され、非常に使いやすくなりました。NETellerとほぼ同じレベルの決済サービス)

    *クレジットカードとオンラインギャンブルの関係は目まぐるしく変化しています。今日使えるカードが明日使えないことも普通にある世界ですので利用の可否はご自身で確認下さい。

3.引き出し(withdraw)

  • 払い戻し概説(Pinnacle Sports / gamebookers / William Hill / Ladbrokes / bet365)
  • NETellerマニュアル
    (デビットカードを使えば、郵便局のATMからの出金ができるのでかなり便利)
  • Moneybookersマニュアル
    (デビットカードはないが、日本の銀行への振込みをしてくれるので便利)
  • Click2payマニュアル
    (NETellerと同様、デビットカードを使えば、郵便局のATMからの出金ができます)

  • NETellerについて
    ここは日本語のページや日本語のサポートが揃っているので非常に使いやすいです。
    更に入金はネッテラーが持つ日本の口座に入金 すればOKですし、払い戻しは専用のデビットカードを発行することで 日本の郵便局ATMで払い戻すことが可能です。

    NETeller(ネッテラー)って何?

    一言で言うと「中間決済業者」になります。何かの商品を購入する場合にそこにお金を入れておくことで直接的なやりとりをその業者が行ってくれるというものです。

    流れとしては以下のようになります。

    入金(deposit) あなた→ネッテラー→販売元
    払い戻し(Withdrawal) あなた←ネッテラー←販売元

    当初の利用価値としてはブックメーカーには使えないクレジットカード も中間業者のネッテラーであれば用途としてOKとなっていることで 利用可能という点が最も高かったのですが、最近では先ほど書きましたように

    ・「日本の銀行」への振込みで入金
    ・「郵便局のATM」で払い戻し

    このある意味英語を知らなくてもやり取りが出来てしまう手軽さが 人気の秘密かと思います。

  • Moneybookersについて

    ネッテラーと違い日本語のサポートは ありません。

    やり取りなどが上手くいかないときは直接英語でのやりとり が必要になりますのでその点を踏まえた上での利用が必要になります。 流れとしては以下のようになります。

    入金(deposit) あなた→Moneybookers→販売元
    払い戻し(Withdrawal) あなた←Moneybookers←販売元

    マネーブッカーズ利用の利点

    ・「日本の銀行」への振込みで入金可能
    ・予め登録した「日本の銀行のあなたの口座」への払い戻し
    *銀行口座への払い戻しは結構かかりますので、ある程度儲けてから まとめて払い戻しをしないと少し損をした気分になってしまいます。 (2000円〜5000円くらいで銀行により異なります。)

    クレジットカード経由での入金もできるのですが、使えないカードは 認証しても使えないため相当英語で先方とやり取りできないと結局は 挫折してしまう可能性が高いです。

  • Click2Payについて

    基本的な使い方はネッテラー(NETeller)とほぼ同じです。

    Click2pay利用の利点
    ・デビッドカードで日本の郵便局ATMで払い戻し可


    *クレジットカードとオンラインギャンブルの関係は目まぐるしく変化しています。今日使えるカードが明日使えないことも普通にある世界ですので利用の可否はご自身で確認下さい。

4.おすすめ攻略法・必勝法

5.ブックメーカー最新情報・ニュース

6.よくある質問・お問い合わせ